FC2ブログ

2019-05-21

若さみなぎる上棟式

1905211.jpg

豊田市の現場です。
週末に上棟式が執り行われました。
心配していた天気も、文句の付けようがないくらいの晴れ。
絶好の上棟式日和となったのです。

1905212.jpg

今回の工事は、関わる大工さんがとにかく若い。
棟梁も20代。
「只今絶賛世代交代中」といったところでしょうか?。

1905213.jpg

相変わらず上棟式終了後はぐったりしたのですが、もう何年かすると楽をさせてもらえそうです。


スポンサーサイト

2019-05-13

落慶式に出席しました

1905131.jpg

東浦町の現場です。
週末に落慶式が厳修されました。
当日は天気にも恵まれ大勢の方々が参加したのです。

1905132.jpg

御住職も建設委員の方々も皆晴れ晴れとした笑顔で式が執り行われました。
我々の業務はこれでおしまいですが、この地域の名刹としてこれから歴史を刻んで行くことになるでしょう。

1905133.jpg

サプライズで狂言師の和泉 元彌さんも出席されました。
さすがに所作の全てが美しい・・・。

2019-04-18

今回は若手中心で

1904181.jpg

はじめましての豊田市の現場です。
来週からの建て方に向けて、着々と工事は進んでいます。
今回は若手が中心です。

1904182.jpg

棟梁も補佐する大工も20代という、ちょっと前まで考えられない陣立となりました。
ちなみに現場監督もギリ20代。
この現場は、あまり手を出さない事が自己目標なのですが・・・・。

1904183.jpg

はなしを変えまして、
このお寺には樹齢390年、県指定天然記念物のしだれ桜があります。
先週、満開になりました。
見事!

1904184.jpg

2019-04-11

これでひとまず終了

1904101.jpg

週末に犬山祭りに出掛けました。
観光・・・なんてあるハズもなく、先日納めた車山(やま)に不具合がないか確認の為です。
一人で赴く勇気がないので工事を手がけた八野大工さんに同行して頂きました。
というのも、建築と違って車山は動いてナンボのもの。
特に車輪の修理ともなれば、コチラとしては祭りが最終検査のようなものです。
足取り重く、町内の方々に恐る恐る不具合の有無を確認して廻った結果は問題なし。
これで今日から熟睡出来ると思った矢先にお世話になった元町内会長が祭前夜に急逝したとの事。
迷惑を掛け、いろいろ助けて頂いた方だったので工事の安堵よりもショックのほうが大きく、祭りを後にしました。
せめて祭りを見届けて、安心して欲しかったというのが正直な思いでした。
ともあれ、
これにて無事工事完了。
足掛け5年、3輌の車山修復工事に携わってきましたが、これでひとまず終了。
来年こそ仕事抜きで犬山祭を楽しみたいものです。

2019-04-08

再建できました

1904081.jpg

東浦町の現場です。
先週お引渡しが完了しました。
焼失から3年あまり。
無事再建がなりました。

1904082.jpg

木造の新築ではかなりの規模です。
滅多に出来るものではありません。

1904083.jpg

内部は古色塗装で仕上げました。
なかなか斬新ですが、これもアリです。

1904084.jpg

この地域の名刹で、訪れるたくさんの方々から期待の声を直接聞きました。
昔と全く同じではありませんが、これからも地元に愛される場所になって欲しいものです。
プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード