FC2ブログ

2020-10-31

鈴鹿PA詣で、伝説のマシンを拝する

2010311.jpg

先日の事ですが、ようやく念願叶って新名神高速道路の鈴鹿PA詣でができました。
目的はマクラーレンホンダMP4-7を拝む為です。
1992年、モナコGPでのセナとマンセルのバトルはあまりにも有名で、伝説となったマシンなのであります。

2010312.jpg

そしてこの年をもって、ホンダは第二期活動休止。

最近、ホンダは来年でF1の参戦を中止すると発表がありました。
当時夢中になっていたものとして、感慨深いものがあります・・・。
スポンサーサイト



2020-02-17

さらばブルタコ

2002171.jpg

ご近所の喫茶店「ブルタコ」。
ここ数年、何故か足が遠のいていたのですが。
最近店じまいをしたようです。

2002172.jpg

店の由来のブルタコはスペインのバイクメーカー。
ロード、モトクロス、トライアルと、当時は大活躍したようです。
店の雰囲気もバイク好きならたまらないといった感じでした。

2002173.jpg

いつか「ブルタコ」のバイクを手に入れて、
「ブルタコ」の喫茶店に乗り付けたいと思っていたのですが。
残念無念、いつかどこかの「ブルタコ」で。

2002174.jpg

2020-02-11

鈴鹿PA詣

2002111.jpg

先週の事ではありますが、業務で大阪に行った折に参拝しました。
鈴鹿PAに。
関西に行く時には必ず寄らねばなりません。

2002112.jpg

F1の展示車輛はスーパーアグリからジョーダンに入れ替わり。
2002年のマシンです。
この3年後にチームは消滅してしまいました。
今のマシンと比べると、ウイングなどの空力パーツが非常にシンプルに感じます。
でもエンジンはホンダのV10 。
この頃の高回転時のエンジン音は鳥肌もので、F1も魅力的だったのですが・・・・。
今年のホンダはチャンピオンになれるか楽しみではあります。

個人的にはマクラーレン・ホンダのMP4/6かティレル・ホンダ020を是非展示して欲しい・・・。
展示されたらば、連日駐車場満車は確実でしょう。

2019-06-11

鈴鹿PA

1906111.jpg

先日の事ですが、新たに開通した新名神高速道路の鈴鹿PAに立ち寄りました。
お目当ては、ご覧の常設展示のF1マシン。
2007に活躍したスーパーアグリです。

1906112.jpg

オーナーは鈴木亜久里。
エンジンはホンダ。
タイヤはブリヂストン。
ドライバーは佐藤琢磨。
今となってはありえないようなオールジャパンのチームでした。
これを拝めるだけでも、この高速を通る価値があります。

2018-04-09

ひさしぶりのご対面

1804091.gif

リフレシュ休日を利用して、先月末にリニューアルオープンした各務ヶ原航空宇宙博物館に行きました。
セガレに行くかと尋ねると、二つ返事で付いてくとの事。
で、今回の目玉は「飛燕」です。

1804092.gif

2年くらい前にレストアの事を知り、この日が来るのを楽しみにしていたのです。
飛燕は各務ヶ原で生産されたそうです。
零戦は結構現存しているので頑張れば見に行くことはできますが、飛燕はおそらくここだけではないでしょうか?。

1804093.gif

流線型がシビれるほどかっこいい。
エンジンはダイムラー・ベンツ社のライセンス生産との事。
そう言われると、メーッサーシュミットにそっくりにも見えます。
飛燕を堪能した後、館内の他の展示を見に行くと、嬉しい誤算がありました。

1804094.gif

T-2CCVです。
実験機ではありますが、当時この機体見たさに小牧基地まで友人と自転車で見に出かけたり(見れませんでしたが)、このプラモデルを少ないお小遣いで買うか悩んだ記憶がよみがえります。

1804095.gif

T-2というより国内では先ずお目にかかれない、このカナードと呼ばれる小さな翼に当時少年だった僕のハートは鷲掴みでした。
この博物館は侮れません。
そのうち、例の実験機も展示される日が来るかもしれません。
プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード