FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-24

久しぶりの遠出

先日の休日は、チビッ子とも(嫁も)が町内会のキャンプに出掛けてひとりで留守番でした。
「このチャンスを逃す手は無い!」と○○さんへ連絡。
私 「○○さん。今度の日曜どっか、ツーリング行かない?」
○○さん 「行きてーけど、仕事が間に合わん。土曜に状況見て連絡する。」

土曜の夜。○○さん 「行きてーけど、行きーてけど、仕事が間に合わん。」
という事で、一人で白川郷までツーリングに行ってきました。
5:30頃出発し、郡上からせせらぎ街道経由で高山へ。
朝早い為、交通量が少なく快適に駆け抜けました。まさに、駆け抜ける悦び。
しかし寒い。道路上の温度計では15度と表示。途中、合羽を着込んで白川郷へ。
展望台よりパチリ
初めて白川郷を観たのですが、「日本の原風景ここにあり」と、ちょっと感動。
ただ、街中を散策すると、かなり観光化されているのにちょっと複雑。

白川郷へ到着する前に、こんな物も発見。
竪穴式住居?
白川郷を後にして、○○さんを冷やかしに、工房がある関市へ向かいました。
○○さんとは山下木工の社長、山下さん。
主にケヤキを使用した仏具や家具を製作される方で困った時にいつも助けて貰っています。
仕事の邪魔かと思いながら、ひたすらバイク談話に花が咲きます。
山下さんと愛機ダカール
このバイク、F650GSダカールと言いまして、悪路に特化した性能を上げたモデルで大変貴重なマシンです。私も走っているマシンは見たことがありません。
ちなみに名前のダカールはパリーダカールラリー(パリダカ)が由来で、確かこのモデルが発売された年に、このマシンを改造してパリダカを優勝したような・・・。
山下さんとバイク談話を楽しみながら、次こそ一緒に走りましょうと男同士の固い約束を交わし、帰路に着きました。


スポンサーサイト
プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。