FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-28

下天は夢か

巷で流行の安土城へ行ってきました。
いつか行ってみたいと思っていた場所です。
御存知のように建築物は残っていませんが石垣は残っています。
ヨメ曰く、「安土へ行くなら石垣を見るべし。by池波正太郎」(ヨメは歴女)。
石垣にも興味はあるけど、スペイン万博に展示された原寸大の天主復元に惹かれ続けていました。
何といっても、天主復元に携わった方が身近にいます。
で、ご対面!。
圧巻!
素晴らしい!。他に言葉は見つかりません。
興味がある方は是非見に行く事をお勧めします。

次に第二の目的である安土城跡へ向かいます。
やはり、映画の効果か人が多い。駐車場も有料ですが、バイクはタダ!。
これを登るのですか?
息を切らせながらもなんとか天主跡まで登ります。
こちらは、足腰の弱い方にはお勧めできません。
ヨメが言う「石垣に特筆すべき点がありby池波正太郎」はあまりのしんどさに見てる余裕なんかありませんが、この眺めはなかなか。
天下人の気持ちで観て下さい↓。
天下人の眺め
当時は、麓まで琵琶湖になっていたとか。
現在は埋め立てられ、見る影もありませんが。

しかし、現場監督の目線で考えると、これだけの規模を3年で造れって・・・。
そんな事を思いながら我が家へ帰ると、「僕も行きたかったなあ」と倅がポツリ・・・。
「こんなトーチャンでゴメン。来週の運動会はガンバルから」とチビッ子達を取り敢えずバイクで遊ばせます。
いつか一緒に行けるかな?

このあと、定番のチビッ子達と「お散歩」に行き、日が暮れていくのでした。




スポンサーサイト
プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。