FC2ブログ

2009-09-21

がんばれチャリダー!

いつもの休日。
いつもの時間。
いつもの山へ散歩に行きます。最初は明るいけどね
で、いつもの場所で一服。
ツインタワーが分かるかな?
経験のある方はご存知でしょうが、山道を走る時は基本、バイクに座りません。
バイクは体重移動で走る乗り物。
とっさの時に反応が遅れますから。
けれど、10キロも立ちっぱなしで走ると、下半身がガクガクしだします。
運動不足のメタボ体型なので、もちろん翌日は筋肉痛。
いつもは、登りと下りを運動不足解消のために往復するけど、今回はお仕事の疲れが残り気味なので下りはパス。
下りは普通の舗装されている道路で山を降りました。

すると、たくさんいるのですよ。
「チャリダー」が。

自転車の事は詳しくないですが、皆さんツールドフランスに出場するようないでたちで走っています。
年齢層は、私と同世代か年配の方が多いかな?。
で、私は下りを走っているので「チャリダー」の方々は当然のぼり。
皆さん必死の形相でペダルを漕いでいます。

バイク同士だと、すれ違う時に無言の挨拶「ピースサイン」を交わしたりします。
今じゃめったにしませんけど・・・。
この日の山でも、バイクとすれ違う時にお互い頭をペコリ。(山道で片手運転はキケン。谷底へ落っこちます。)
「チャリダー」の方々にも敬意を表して挨拶したいけど、シャイな私にはできません。
だから心で叫びます。
「がんばれチャリダー!」

ちなみに。
20代の頃、北海道をツーリングした時に、とあるライダーから教えて貰った「チャリダー」を追い抜く時の挨拶を紹介します。
勇気がある方チャレンジしてください。
ただし、安全運転で!
安全運転で!




スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード