FC2ブログ

2009-10-14

ミニ現場レポート

担当している現場では、これといった変化はありません。
これでおしまい。




と言う訳にもいかないので、最近の現場の出来事などを。

現場では毎日桧皮(ひわだ)職人さんがコツコツ桧皮を葺いています。
桧皮工事は7月から開始されましたが、完了するのは来年迄かかる予定です。

最近、若い桧皮職人がやってきました。
山口サン
24歳の山口さん。
群馬県出身で、今年で職歴2年目の新人さんです。
初々しく、礼儀正しく受け答えを行い、毎日コツコツ写真の様に桧皮を製作しています。
毎日毎日。
来る日も来る日も。
毎日同じ場所で同じ作業をしています。
この写真では何故か合羽?。
実は先週の台風18号直撃の朝に撮ったものですが。
足場上では作業が出来ない(キケン!)為、急遽休憩所での作業となったのでした。

桧皮職人の見習いは、写真の様に朝から晩まで、毎日桧皮を造り続ける事と以前聞きました。
毎年新人が入るそうですが、途中で辞めて行く人も多いとか・・・。
山口さんの様に、作業はともかく現場に出れるのも稀らしい。

で、山口さんが製作した桧皮を、兄弟子(師?)の青山さんが葺いてます。
青山さんの仕事振り!
「がんばれ山口さん!いつかあなたも国宝級の建物にめぐり合うチャンスはある」
と、山口さんを現場で見かける度に心の中で思っています。

スポンサーサイト
プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード