FC2ブログ

2010-06-10

恵まれています

農家全景

先日、設計積算室のKさんと三重県菰野町のお寺へ2年点検へ行きました。
で、その帰りに見学したのが上の写真の建物です。
場所は木曽三川公園内
輪中の農家を復元したものです。
実はKさんが手掛けたものなのです。

内観

本来ならば、水害に対しての工夫や生活の知恵が見所の筈なのですが(玄関に船が設置、リフトアップする仏壇など)
「現場監督」が生業の私は、意匠や納まりにどうしても目がいくのは仕方ないところかと。
まして、実際に携わった方のガイド付きとなれば、これ以上の「勉強会」はありません。

昔はこの仕口が当たり前

専門的な事には、敢えて触れませんが
参考書を読むより
予備知識のないまま有名なお寺を見学するよりも
100倍以上の価値があると私は思います。

感動的な「音」にも出会いました。

見た事ありますよね?
機会があれば是非!

先人の知恵は偉大です。

ただ残念な事に、予算の為か樋に穴が開いていたり、障子が破れていたり、壁が汚れていたりと管理に少々疑問を感じました。
この建物が、大勢の善意の寄付によって復元されたものならば、その辺りをなんとかならんのか?
などとも思ったのであります。
それとも生活感を出す為の演出?
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード