FC2ブログ

2010-10-01

先人のわざに魅了される

かえるまた

今日からタバコの値上げです。
これを機会に禁煙される方も多いのでしょう。

それはともかく

虎渓山永保寺の現場では、鐘楼堂の改修工事が行なわれています。
この鐘楼堂
建物自体の意匠も素晴らしいのですが
彫刻も特筆すべきものがあります。

普段下からでは見えない彫刻も、現在足場により間近で見る事が出来ます。

上の写真は「かえるまた」と呼ばれる部材の彫刻なのですが
場所によって全て意匠が異なり、時間を忘れて見入ってしまうのです。
で、お気に入りが上の写真のりすと葡萄(?)。
なかなか可愛らしいと思いませんか?。

折角なのでもう一丁。
おたるき

龍が彫られた「おだるき」という部材です。
全て同じ意匠かと思いきやさにあらず。
口や足、爪など微妙に異なります。
本当に観ていて飽きません。
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード