FC2ブログ

2011-04-02

棟梁、歓喜の雄叫びをあげる

柱がずらり

静岡県掛川市の現場です。
昨日木材の検品に加納棟梁と出掛けました。
設計事務所の先生も今回は参加。
ずらりと並んだ柱の数々。
加納棟梁も、検品しながら次第に興奮気味に。

みんなで検品

「この柱、いいねえ!」
「この杢目が好き!!」
などなどと
内に秘めたる情熱を
この日ばかりは声を張り上げほとばしらせるのです。

クライマックスは軒廻り材。

ドーンと軒廻り材

遂に出ました
「最高!!!」と賞賛のお言葉が。

この為に生まれてきた木材

軒廻りの曲り材です(写真は木負材)。
現寸図を起こし
フィルムで型をつくり
型に合わせて木材が揃えられました。

「この御寺の為にこの木は生まれてきたー!!!!」と
棟梁、ここに感極まれり。

御寺様を迎えての木材検査は今月の中旬。
まだまだ準備を行なうのです。
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード