FC2ブログ

2011-07-07

師弟

現寸場にて

昨日は、所用で下呂市にある社寺工場へ行きました。
ちょうど加納棟梁と大工の田口さん(木一君も)が、神社の現寸描きを行なっていたのです。

大工の田口さん。
堂宮建築では加納棟梁の弟子といってもいいでしょう。
いつもは温厚(?)な加納棟梁も仕事場では「鬼」と化します。

黙々と

墨壷の持ち方
墨の引き方などなどの
事細かな動作にも棟梁の厳しい指導がはいります。

掛川の現場もこの師弟コンビが担当するのですが
以前紹介した松丸太を見た感想を田口さんに聞いたところ
「手が震えた」とポツリ。
棟梁すかさず「武者震いだろ?」と切り返す。

まるでマスターヨーダとルークスカイウォーカー
オビワンケノビとアナキンスカイウォーカーのような師弟コンビ(パダワン)に思えたのです。
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード