FC2ブログ

2011-12-07

掛川の鬼瓦

本堂の古代鬼面

師走は何かと慌しいです。
月曜は長崎の現場の件で高山(岐阜県)へ。
そして昨日は掛川(静岡県)の現場の第1回定例会議でした。

で、ご覧の写真は来年解体する掛川の本堂の鬼瓦。
鬼瓦も建物の様式やその宗派の時代背景などで悩みます。
今回の新築工事で決定したのは写真の様な古代鬼面と呼ばれるもの。
古代ですから角もありません。
古代ですから鬼の顔も鬼には見えない物が多いです。
厚みも薄い(写真の鬼瓦はちょい厚め)。

とにもかくにも
永らく境内を見守っていたこの鬼瓦も、来年で御役御免。
今までお疲れ様でしたと思ったのです。


スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード