FC2ブログ

2012-08-17

1号機に始まり1号機に終わった

どうしてこんな事に・・・

大会の翌日、愛馬1号機の清掃ついでに以前購入しておいたパーツを取り付けてみる事に。
エンジンとキャブレターを接続するゴムのパーツですが、ヒビ割れがひどくこの機会にと思ったのです。
で、キャブ外してエンジンとの接続ボルトを緩めようとしたら・・・ボルトの頭をナメてしまいました。
ペンチやタガネで挑戦してもダメ(元々は4㎜のヘキサゴン)。
困った時の鍛冶屋の安藤さんに相談すると「そんなもん、エンジン降ろしてもっておいで。簡単だろ?」。

・・・・。
哀れ1号機。
ご覧の様な変わり果てた姿になってしまいました。



興味津々のセガレ

あくる日、セガレを引き連れ安藤さんの工房へ到着。
安藤さん、10分足らずで作業完了。
「バイクいじりするならインパクトドライバー(ハンマーでどつくドライバー)は持っていた方がいいぞ。」と安藤さん。
必ず購入するぞと心に誓いながら安藤さんに感謝しつつ工房を後に。
生憎所用でこの日はこれで終了。
なんとか休み中にエンジンのっけてほぼ元通り組み立て直したのですが、購入し忘れたパーツもあり結局作業中断。
なんだかんだと、汗まみれになりながら愛馬1号機漬けの夏休みとなったのです。
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード