FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-27

毎年恒例のアレ

インナーチューブ復活!

ポンコツバイクの総集編です。
今年はフロントフォークの再生から取り掛かりました。
懸案のインナーチューブの再メッキは福岡の東洋硬化さんに依頼。
見事復活を果たしました。

ありがとうございました

どうせならと、アウターチューブの塗装を豊田のパウダーコーティング・カトーさんに相談。
快く承諾してもらったのです。

今年最大の遠征は、川越の井上ボーリングさんへの依頼でした。

ブルタコのシェルパ

シリンダーを持ち込みボーリングを依頼。

シリンダーの復活も感動的でした
この組立は失敗は許されない

オーバーサイズピストンを取り付け、宿願のエンジン腰上の再生が完了したのです。

夏までの限られた時間(資金も)は前回紹介したトライアル大会への参加の為、愛馬1号機の換装に集中し、
大会終了後に本格的なパーツの組立を開始しました。

とにかく暑くてはかどらない

何とか年内復活をと目論んだのですが。
どうも点火系に不具合があるようです。
早い話がプラグに火が飛びません。

セガレのオモチャと化す

テスターで確認したのですが。
配線・・・正常。
イグニッション・・・正常。
キルスイッチ・・・正常。
どうも点火コイルが怪しいのです。
来年は不具合の発見からの作業となりそうです。

やはりコレかも


スポンサーサイト
プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。