FC2ブログ

2013-06-06

余韻を楽しむ時もなし

裏側のみ解体

掛川の現場です。
足場の一部を解体しました。
足場を解体して建物の全貌が現れる瞬間が、この生業の至福のひとときではありますが。
今回それを楽しむ余裕はありません。
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード