FC2ブログ

2013-06-20

高嶺の花子さん

ウットリする造詣美

久しぶりに鍛冶屋の安藤さんの工房へお邪魔すると、次なるメグロが鎮座しておりました。
「Z7スタミナ」と呼ばれるモデルだそうです。
以前レストアしていたZ2とは異なりシリンダーヘッドも見慣れた造詣で、戦後に生産されたモデルである事は僕でも分かります(ハンドシフトもありません)。
はたと「これなら乗れるかも?」とも思っては見たけれど、
安藤さんの「キック重いぞ~」との言葉に、ポンコツバイクで傷めた右足首の傷みが甦ります。
当時でも高嶺の花のバイクだと思いますが、値段もさることながら乗り手を選ぶバイクかも。
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード