FC2ブログ

2013-04-15

火入れ式

エンジン復活!

我が家からもコタツは無くなったポンコツバイクです。
前回の反省を踏まえ、キャブレターの分解と点検から。
どうもガソリンがチャンバー内(ガソリンを溜めるところ)に落ちてこない事が判明。
フロート廻りをイジくりまわし、オーバーフローを繰り返しながらも試行錯誤していると、
エンジンがあっけなく掛かりました。
おそらく10~20年ぶりにエンジンに火が入ったのでしょう。
思わず涙が出るほど感動したのです。
とはいえ。
40年前(正確には38年)のバイクです。
今時のバイクと較べると、とにかくやかましい。
ご近所からの苦情が来ないかとヒヤヒヤしたのですが、先ずは「火入れ式」無事完了した次第です。

問題もいろいろ発覚。
キャブレターにガソリンが落ちてこない事は完全には解決しませんでした。
エキゾーストからの排気漏れも甚だしい。おかげでフロントフェンダーが汚れまくり。
まだまだ問題山積みですが、足掛け4年。
再生完了まであと一歩というところまでやってきたようです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

突然申し訳ありません。

かなり前に一度コメントをさせていただきましたGENです。
あれからも毎回拝見させてもらってます。

エンジンがかかったそうでとりあえずおめでとうございます!
そのバイクに火が入ったのは正確に言うと僕の記憶が正しければ16年です。

まだまだ問題もあるみたいですが最後まで頑張ってください!!!

No title

おめでとうございます。キャブのフロートで油面調整と排気もれはコーキング処理ですかね。これで9割完成ですね。

No title

GEN さん こんにちは。
ありがとうございます。
虎渓山の落慶式で一度お会いしましたね?。
完成の暁には一度お披露目に行きますので宜しくお願いします。

No title

アゴスリーニさん こんにちは。
おかげさまでここまでたどり着くことができました。
いろいろありがとうございます。
排気漏れはともかくとして、キャブの調整はなかなかうまくいきません。
プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード