FC2ブログ

2019-10-25

おシゴトとかぶる

1910251.jpg

今年はわりと出番の多いポンコツバイクです。
最近業務で古い物件に関わる機会が多いのです。
後世に残す為の保存修理工事がほとんどで、極力当初の仕様に復元する方針になります。
何も縛りがなければコストや機能、耐久性を秤にかけて工事が行われますが。

で、
ようやくポンコツバイクのお話しです。
ご覧の写真はオリジナルのリヤサスペンション。
上下の2つのスプリングを樹脂製のガイドで挟む構造で、理由はわかりませんが当時の流行りの仕様だったかもしれません。
ちなみにフロントサスペンションも同じ構造になっています。
独創的でカッコいいのですが・・・40年以上の歳月には勝てずヘタっていました。

1910252.jpg

オリジナルにこだわり、当初の性能を復活させる為にオーバーホールするのも手ではありますが。
所詮道楽、あっさり最近の仕様のサスペンションに交換してしまいました。
道楽の縛りは予算だけ。
後は全て自分の思いで再生をできるところが魅力でもあります。

とはいえ。
作業前に写真を撮って、解体したパーツに番号振って、メモしてと。
お仕事と道楽の作業がかぶってきて複雑な心境です。
スポンサーサイト



プロフィール

kuriguri

Author:kuriguri
なりわい:現場監督(社寺仏閣)
我が人生道楽三昧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード